asc at homeシリーズが生まれた理由

洗いすぎない&こすらない洗顔で肌は変わる!

こんにちは赤池クリニック院長 赤池瞳です。このページを見てくれてありがとうございます。

私は元々内科医なのですが、数年前に肌がひどく荒れたことがあってエステやクリニックに行きましたがよくならず、ならば自分で、とスキンケアの勉強を始めました。その時、私のように悩んでいる方が多いのではと思ったのです。

スキンケアの勉強していくと、医学界では解明が進んでいる皮膚や老化のメカニズムも、医学・薬学に基づいた「目に見えて効果の出る」スキンケア理論も、実際私たちの生活ではまだ十分に活かされていないことを実感しました。きちんとしたスキンケア理論でケアすると、私のかぶれも1週間ですっきり治りました。そこで、医師としての立場から「少しでも多くの人に正しいスキンケアを知って欲しい」という強い気持ちでスキンケアを始めました。

キレイな肌を決定づけるものは、肌の健康状態。

これは全ての年齢の方に当てはまります。健康な肌を作るには、まず「こすらない、洗いすぎない」ということが重要です。間違ったスキンケアでキメがみだれてしまった方は結構多いのですが、「洗いすぎない&こすらない」を徹底すると、健康的なみずみずしい肌に変わっていきます。

そこで、赤池クリニックでのスキンケアでは、まず洗顔指導を力をいれてきました。そのうちどうしてもみなさんが簡単に「洗いすぎない&こすらない」が実行できる洗顔剤が必要だと気付きました。私とスタッフが様々な洗顔剤を試したのですが、結局「本当にいい洗顔は、自分たちで作るしかない」という思いにいたりました。

その結果うまれたのが、asc at home「クリーム洗顔」です。クリーム洗顔は大切な自分自身の保湿成分を残し、メイクや汚れだけを落とす、肌にやさしい良質の洗顔剤。美容の現場で多くの患者さんと向き合ってきた、私たちの経験からうまれた洗顔剤です。

保湿の主役である角質の自家製保湿成分。これをこすり落として、保湿クリームを塗るなんてほとんど意味がありません。「落としてしまって与えるのではなくて、自前の保湿成分をこすり落とさないスキンケアが、うるおい肌再生の決め手」という考えからうまれた洗顔剤です。

塗り過ぎないことも大切です。シンプルな保湿へ。

さらに、何千人もの肌を見ていって感じたのが、洗いすぎ、こすりすぎに加えて、「塗りすぎ」です。何種類ものスキンケア製品を、毎日すり込んだりしていては、こすりすぎによりかえって肌トラブルの原因となってしまします。

肌に優しい洗顔のあとは、シンプルに保湿だけでも大丈夫です。効果のある基礎化粧品をシンプルに一つだけ使う、これを続けていくと健康的な肌に変わっていきます。 クリーム洗顔の後に生まれた化粧水と保湿クリームはこうしたシンプルなスキンケアに最適なスキンケア製品を目指して開発しました。

「保湿水」は、さらっとした感触にもかかわらず保湿力が持続するように作られています。もう面倒くさいことはきらいと言う方は、洗顔後これ1本でも大丈夫です。もう少ししっかり保湿したい方、更にエイジングケアもしたい方は「うるおい保湿ジェル」をお試しください。エイジングケア成分フラーレンが紫外線ダメージをケアしてくれます。

二つとも余分な成分は一切配合せずに、肌に潤いを与えてくれるスキンケア製品として生まれました。肌トラブルでお悩みの方はこちらで「塗り過ぎない」シンプルなスキンケアを試してみてください。

シミ、クスミなど気になる年齢肌はケアできます!

さらにエイジングケアもしたいという方にはフラー美容液がオススメです。フラー美容液には紫外線ダメージから肌をケアしてくれる「フラーレン」を配合しました。気になる年齢サインの原因の80%は紫外線によるダメージ。フラーレンが紫外線をあびて肌のなかでできてくる環境ストレスをケア。透明感のある健康的な肌に導いてくれます。

紫外線トラブルやエイジングケアが気になる方にはC20 濃密セラムがオススメです。2種類のビタミンC(ピュアビタミンCとビタミンC誘導体)を20%配合しました。肌の透明感を高め、明るい印象の肌に導きます。

紫外線をダブルブロックしてくれる日焼け止め

高機能な日焼け止めは、肌の内と外で紫外線をWブロックする日焼け止めです。「UVクリーム」はさらっとした使い心地で、肌に優しい日焼け止めです。エイジングケア成分フラーレンを配合しましたので、紫外線を肌の外と内でダブルブロックできます。余分な成分を入れずに作りましたので、すべての肌質の方に、またお子様でも安心してお使いいただけます。

二つとも余分な成分は一切配合せずに、肌に潤いを与えてくれるスキンケア製品として生まれました。肌トラブルでお悩みの方はこちらで「塗り過ぎない」シンプルなスキンケアを試してみてください。

美しい髪は地肌の健康から

赤池クリニックでは男性、女性の育毛ケアのご相談も伺っています。医療機関でのみ行えるHARG療法と、サロンケアを組みあわせることで、多くの患者さんに効果を実感していただいています。そんな中で感じたことは「やはり頭皮のケアが大切」ということです。そのためには毎日のシャンプーが重要です。

美しい髪のために必要なのは、頭皮を健康にすることです。「畑が良くないと良い作物はできない」のです。肌トラブルを改善するために洗顔材を作ったように、頭皮、髪のお悩みを改善するためにヘアケア製品を作ることになりました。

「泡シャンプ」と「ヘアコンディショナー」は、頭皮を健康にするために、余計なものを一切配合せず、必要な成分だけでつくりました。しかも泡で出てくることによって、たくさんのシャンプーをつかって髪を痛めないようにした、こだわり抜いて作ったシャンプーです。 頭皮、毛髪を健やかに保ち、髪と頭皮の悩みをケアします。